| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
【雑記】国際孵化 挑戦録
どうも、今回はちょっとした記事を更新しようと思いつづりました。



ポケバンクが解禁された去年の12月。私はある一つのことに挑戦することにしました。

ズバットの国際孵化です。
幸いにもBW2の海外ROMを持っていたので、そこで♂のズバットの理想個体をツモって輸送し、オシャボに入った夢ズバット♀理想個体を用意。
そこから色理想を出すべく国際孵化を頑張ることに。
(XYの日本ROM産海外言語個体はイマイチ信用してなかったので←)

最初はダークボールで粘っていましたが、もっと別の似合うボールで粘りたいと思い行き着いたのがドリームボール。
PDW産限定…。
当時PDWが全く手つかずだったのですが、幸いにもマリオさんからの手助けを頂きドリボズバットの国際孵化がスタート。

ダークボールでは2体色が出ましたが個体値が足りず不採用。
ドリームボールでは現時点で合計10体色が出ました。


その10体目が今月の22日に生まれました。


B0jzl4PCAAIt287.jpg


自分でも驚きました…。

色違い、♀、すりぬけ(夢特性)、個体値がHABDSの理想個体をツモることが出来ました!
何度も諦めようかと挫けかけましたが、どうしてもドリボ色で夢で理想個体で使いたいという思いが消えなかったので、ここまで頑張って本当に良かったです!!


ORASでも使ってあげたいな。


B0ylRWlCAAAev9N.jpg


それでは!
スポンサーサイト
未分類 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
【PT紹介】第4回神速オフに参戦してきました
どうも、また色すりぬけ♀ズバット(inドリームボール)粘りを再開したHaLです。

次もし生まれたら色ズバットだけで12体目になります…。
♂での理想は来たので、早く♀で欲しいところです(´・ω・`)


そして本題へ。
XY環境の最後のオフになりうる今回。悔いが残らないような布陣で臨もうと決めました。

今回使用したPTはこちら。


第4回神速オフ


PTの原案はマリオさんのシングルレーティングシーズン3 最終使用構築より。
一言で終われない位です。いつも本当にありがとうございます!



個別の紹介は以下になります。



crobat_s.gif


pokeball.png クロバット(NN:cherryflip)@拘り鉢巻

性格:陽気/特性:すり抜け
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値:161(4)-142(252)-100-x-100-200(252)
技構成:クロスポイズン/ブレイブバード/蜻蛉返り/寝言

ASブッパ。
クロバットを使うなら今の環境でもこれが一番かなと思っています。
シーズン1、それどころかBW2から全く何も変わっていません()
ファイアローとの差別化はすり抜け、フシギバナに対しての安定した後出しが出来るところ、
先制ブレバを警戒されず大抵のゲッコウガが引っ込まないので倒せるところ位でしょうか。
オフではメガゲンガーを即刻処理してくれた程度で、正直出しにくいのは否めませんね…。
ただ、レートでは出すのを少し渋り気味だったことにも気づき後悔。もう少し選出を考えて出してあげたい。

何やかんや1年半この子と頑張ってきました。勿論新作でも使ってあげたいですね。



009-m.png


pokeball.png カメックス(NN:S-Pistols*)@カメックスナイト

性格:控えめ/特性:激流→メガランチャー
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(メガシンカ前):175(164)-92-120-150(252)-125-110(92)
実数値(メガシンカ後):175(164)-110-140-205(252)-135-110(92)
技構成:水の波動/波動弾/悪の波動/アクアジェット

H:16n-1
S:余り

シーズン3で少しの間メガリザードンXとのダブルメガを使っていたのですが、どうしてもマリルリが重かったので解散。
しかしながら、後述のリザードンでマリルリを見られる構成にすればいいということに今更ながら気づいたこと()、
リザXで主に見るのが辛いクレセリア・ヒードランの並びに刺さる、メガガルーラも波動弾でいい感じにタイマンをはれると考え採用。
結果は思惑通りクレセドランを見て周りにも行けそうなら迷わず出せてしっかり仕事もしてくれた。
少し動きにくさがあるポケモンではあるけれども、今の環境でもなかなか使いやすいのではと思った一匹でした。
Sのラインはかなり悩ましいですね。もうちょっと練っても面白いかもしれません。



381.png
luxuryball.png ラティオス(NN:Celestine*)@命の珠

性格:臆病/特性:浮遊
個体値:31-x-31-31-31-31
実数値:159(28)-x-100-179(228)-130-178(252)
技構成:流星群/サイコショック/波乗り/置き土産

H:16n-1, 10n-1(珠ダメ最小)
S:ブッパ
C:残り

5世代で使う機会がなかったこともあったんですが、エスパー技の一貫性が取れやすいのではと考えたことから採用。
PT全体の足が遅く、ガブリアスに有利な特殊アタッカーと考えて採用しました(一概に有利と言えるかは怪しいですが。)
アタッカーとしてもいいんですが、途中で壁要員としての運用も考え、どっちも疑似的にできるよう欲張りな型になりました。
また、後述のリザードンのウェポンの兼ね合いでヒードランが若干キツかったのでサブは波乗りで。この選択は正解でした。
仮想敵のニンフィア(交替読みショック)・メガフシギバナとは一度も対面しなかったのが少し残念でした。



681.png
luxuryball.png ギルガルド(BlackParade*)@ラムの実

性格:意地っ張り/特性:バトルスイッチ
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値(シールドフォルム):159(188)-110(236)-170-x-170-91(84)
実数値(ブレードフォルム):159(188)-220(236)-70-x-70-91(84)
技構成:シャドークロー/影打ち/聖なる剣/剣の舞

H:16n-1
A:11n
S:余り

シーズン3中盤で国際孵化を地道にやって一発で叩き出した色理想ギルガルド。
いつかは使いたいと思っていたのですが、なかなか他のメンバーとの兼ね合いで入ってこなかったので、
今回のPTの軸にしようと思ったことがきっかけでした。
ルカリオアローみたく、拘り地面技を受けたらリザで起点にしていくという流れもおまけとして取れないかなという思惑もありました。
実際、物理耐久は似たようなコバルオンを使っていたことから、地面技(特にガブリアス)のダメージで大体の型が把握できるのは美味しかったです。
ガルドの耐久ありきで型を読んで勝てた試合も実際にあったので。

Sは同速勝負になりやすいところを一気に抜けるようここまで振りました。本当は実値92まで欲しかったんですが、他を(綺麗な数字のため)切れなかったので91という何とも適当な感じです() まあ、数字的には好きなのでいいんですが←
しかしここまで振るとマリルリ・ニンフィア辺りを前に安心して剣舞が出来て本当に良かった。

また、ラムを持つことで胞子・粉を防ぎビビヨンを突破したり、鬼火持ちゲンガーの前で平気で剣舞を積んだりもしました。
なかなかに択ゲーになる場面も多く、癖もありますが使っていて凄く楽しいポケモンでした。
NNはMy chemical Romanceの"Welcome To The Black Parade"から。



450.png
pokeball.png カバルドン(NN:C-Macchiato*)@ゴツゴツメット

特性:砂起こし/性格:腕白
個体値:31-31-31-×-31-31
実数値:207(188)-132-187(252)-×-101(68)-67
技構成:地震/岩石封じ/欠伸/怠ける

H:16n-1
D:余り

今回の軸その2。PT単位で耐久に不安があったので物理受け・電気の一貫性のシャットダウンの為に採用。
今までPT単位で辛かった霊獣ランドロスに強めなのはかなり嬉しいところ。
物理受けをメインで任せてあわよくば欠伸で起点作りという感じで採用したのがかなりしっくりきました。

ステルスロックは全抜きのお膳立てが最近は難しい(というよりカバルドン自体が起点作りとして有名なため挑発や胞子等で機能停止する場面がよく考えられる)ので、起点作りはあわよくばという程度で欠伸のみで。
吠えるも欲しかったのですが、欠伸とのシナジーを考えると切ってもいいかなと。バシャガルのようなバトンが非常に怖かったですが、カバルドンで選出を抑えられたらと淡く期待していました。実際は当たらず。
NNは12文字でカロス産がバレますが、ステロ程度だったらいいだろと思って拘りを優先しました()
由来はまんまキャラメルマキアートです()



charizard-megax.gif
pokeball.png リザードン(NN:crosswise*)@リザードナイトX

性格:陽気/特性:猛火→かたいツメ
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値(メガシンカ前):153-136(252)-99(4)-x-105-167(252)
実数値(メガシンカ後):153-182(252)-132(4)-x-105-167(252)
技構成:フレアドライブ/ドラゴンクロー/雷パンチ/竜の舞

ASブッパ。余りはBに振って11nという綺麗な感じ。
結局シーズン1からシーズン6までこいつに頼りっきりでした。メガシンカの中では一番大好きです。
カバルドン・リザードンの並びでYを意識させられたらなと思いましたが、実際はメガ枠的にバレそうですね()
電気技を打たれたことが数度あったので一応偽装は出来ていたみたいです。
環境に霊獣ランド・スイクンが増えたので、どっちも吹っ飛ばしてやろうとウェポンにフレアドライブ・雷パンチを採用。
実際スイクンにも当たって零度も避けて倒してくれたので御の字。
舞わずとも火力がある、PTに起点作りがいることから今回のPTではフレアドライブが正解だと思います。

新作の情報もありきでオシャボで国際孵化に挑戦するのもいいかなと思いました。
NNはT.M.Revolutionの楽曲から。




オフの戦績は6-5で予選落ち。
2戦ほど明らかなプレミがあったこと、1戦は勝ち確を思った矢先に3割を引いて負けてしまったり。
自分よりもはるかに強い方の構築をアレンジしただけに悔しい結果になり、どれかがなければほぼ確実に上がれたのになと思うと残念ですが、これが今後に繋がればなとプラスに捉えて頑張っていきたいところです。



XY環境の始まりからスタートした神速オフには初回から第4回まで全部参加させて頂きました!
ここまで楽しい時間を過ごす場を提供して下さった主催の方々、対戦して下さった方々、対戦以外でも色んな話で盛り上がった方々、二次会で呑んだくれてもノリ良く遊んでくれた方々、本当にありがとうございました!

今回はこの辺で。それでは!
ポケモン | comment 0 | trackback 0 Top ↑
【花澤香菜】happy endingsロケ地巡り in メルボルン【3rdシングル】
どうも、HaLです。
近況報告としてシーズン6のことでもちょっとだけでも。
1900まで割とすんなり→1600台まで転げ落ちる→1900に戻す→また1700切る直前まで落ちる→二日で1900まで一気に戻す→1800(今ココ

とかなり不安定です() 環境もかなり変わってきているのが実感でき、何かしらのギミックを組み込むのを考えていきたいですね。



さてと、本題に入りましょう。
シングル自体発売が2年前の2012年になりますが、実は当時タイムリーにもロケ地のメルボルンに在住していました。
PV公開が同年9月21日。これから載せている写真は9月24日に撮影したものです。
(一部その日よりも前に出向いた場所もありますがw)
当時はブログを持っていなかったので今更の更新ですが、恐らく世界最速で聖地巡礼したんじゃないかって自信はあります()
花澤さんのファンとしても、こういった形でロケ地巡りが出来たことを嬉しく思っています。
PVの写真はながわらびさんのブログ そうだ、聖地に行こう。 にて。ありがとうございました!


・Harry's on Church

87493072.jpg

598886_416423468411885_296643173_n.jpg

訪れた当時は営業時間外、また次の機会に伺ったときは長期営業休暇中でした。
PVで使ってた可愛らしいコーヒーアートのコーヒーを作って頂きたかった…。


・Russell St/Flinders St付近交差点

bd9854fe.jpg
408648_408587649195467_188501311_n.jpg




・Russell St/Flinders St

c8d7ff4e.jpg

408648_408587645862134_1201529185_n.jpg

メルボルンの中心街を廻る路面電車。
無料だったんですが使う機会がなく乗らずじまいで帰国してしまったことを少し後悔。



・The Old Treasury Building

c6e1ee00.jpg

191535_408587652528800_1962460646_o.jpg

PVは路面電車からの景色。前述の通り路面電車に乗らず終わったので、こういった形での写真撮影。
本当に乗っておけばよかった()



・Brighton Grammer School

0967696d.jpg

481071_416426495078249_854645781_n.jpg




・Royal Exhibition Building

b736d841.jpg

408648_408587639195468_792102342_n.jpg

メルボルンの観光名所の一つ。
この場所はPV発表前から来ていたのでPVがメルボルンで撮られていて、且つここを使っているのを知った時はびっくりしました…。
ちょっと聖地巡礼を先取りできた気分でしたw




・花屋

852ff41c.jpg

191535_408587642528801_1740587385_o.jpg

中心街の端にある花屋。
ちょうど店長さんがいらしたので話を伺ってみると、このお店まるごと貸し切りでPV撮影したとのこと。
驚きながらも、こういった話を聞けたのも楽しかったです…!



・ヤラ川沿い

56908d46.jpg

194398_412036848850547_905325752_o.jpg




…と、こんな感じです。
メルボルンに移住したのが2012年8月23日。PV撮影がメルボルンと発表されたのが8月26日。
当時泊まっていたパックパッカーの共有PCでそれを知って驚き、近くにいた方に「Are you alright?」と言われたのも良き思い出です…w

メルボルンまで聖地巡礼したというブログを見ていないので、かなり遅れましたがこういった形で記事にさせて頂きました。
それでは!
聖地巡礼 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。