| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
【雑記事】私が選ぶラブライブ!良曲BEST5
レートというよりはPTを考える頭が停滞しているので、某氏へのリスペクトも兼ねてちょっとしたリフレッシュも兼ねて。
(来週の日曜過ぎて香菜ちゃんのライブ遠征の記事を書いてる自分がいるだろうけど)
最初は全くラブライブ!自体に興味を示せなかったので、去年地元にくっすんが来た時の神イベたるやを知り合いに話されて項垂れてた人です()






…まあ、色々綴っててもキリがないので本題に。



5位Listen to my heart!!


20130627_561540.jpg


アップテンポで疾走感のある曲。
聴いてて楽しくなる感じがいいですね。ユニット自体は最初は特に気にかけてなかったんですが、この曲をきっかけにハマっていったスルメ曲。個人的には1番のサビが終わった後のイントロの駆け抜ける感じが好き。
地味に各キャラの名前が入ってるところもまたいいですね。




4位Dancing stars on me!


1400330629-8abc3169bb960a7776616485434c0188.png


貴重なのんちゃんセンター曲。
アニメ2期にて、サビのところでのんちゃんがセンターに立ってるところを見て感無量だった一曲。
この曲もかなりアップテンポだけれども、どことなく朝にドライブするかって車に乗った時に一発目に流して気分を高めていきたいような感じ。
皆のハロウィンをイメージした衣装も素敵ですが、やっぱりのんちゃんの魔女がとてもいい。




3位LONELIEST BABY


loneliestbaby.png


すんごい『好き』って感じを推してくる曲。終盤に差し掛かる際のにこまきのセットにえりちのセンターもいいですが、
夜の涼しげな空いた国道を走るような時にかけたい一曲。
μ'sのシングル曲にはなかなかないような絶妙なダンス調のテンポが聴いてて心地いいです。





2位微熱からMystery


original.jpg


これぞlily whiteの真打ち。
昭和チックな感じがまたいいですね。懐メロは普段から好んで聴くのですが、そういう私に絶妙にハマった一曲。
最近リリースされた『乙姫心で恋宮殿』も同じようなスタイルで好みなのですが、改めて聴いてやっぱりこの曲には敵わないと思いました。
個人的には2番の入りの凛ちゃんのパート、2番のサビが終わった後のギターがとても好き。そして蘇るトラウマ() #スクフェス




1位Oh, Love & Peace!


2013091015484513f.jpg


私が一番に推すのはこの曲。
時はXYレートシーズン5。前シーズンで相棒と掲げていたクロバットを手放しボロボロになって…やっと立ち上がり、相棒入りで2000近くまで駆け登ろうとしていた時に偶然かけていた曲。
この曲のおかげでどことなく頑張れた気がします。そのシーズンでの2000越えの時は選出しなかったけど、一応国際孵化を乗り切って再び目標近くまで来れた時の嬉しさ、やっぱり相棒入りでもう一度挑戦して良かったと心から思えたことを思い出させてくれます。
本当きっかけって何から来るか分からないなっていう面白さも含めた一番です。
アニメでは2期の最終話で流れて、涙腺をものの見事に崩壊させられました。






…と、だらだらと変なこと書き綴りましたが()

今シーズンはもう少しだけ頑張ってみようかなと思っています。
ちょっと冒険でもしようかなとか色々模索中です。



それでは!
スポンサーサイト
その他 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
【ORASシーズン9使用】 "桜花爛漫 砂塵の舞" 【クロバット入りレート2000到達】
どうも、はるです。
今月の2日に私のニコ生のコミュニティ『too late for chocolate?』が無事一周年を迎えました。
最近放送モチベが下がりかけですが、次のシーズンもぼちぼちやっていこうと思います。

次シーズンのスペレはジョウト統一、レジギガススタンをやりたいなぁとか思っています…!


さて、シーズン9のPT紹介です。
今回使うPTもかなり悩んだのですが、やはり一番しっくりきたクロバ入りカバリザXをもう少し煮詰めたくて今シーズンも使い続けることに決定。

シーズン9 使用構築


結果:最高レート2043/最終レート2007

SnapCrab_NoName_2015-5-9_22-29-25_No-00.png

今シーズンこそはお気に入りの並びで2100を到達したかっただけに、悔しい結果に終わりました。
ただ、デフレ傾向にあった環境でここまでいけるってのは分かったので、またこのPTを使う機会が来れば頑張って2100を目指したいですね。


各個体の詳細はこちらにて。


crobat_s.gif


dreamball.png クロバット(NN:cherryflip*)@拘り鉢巻

性格:陽気/特性:すり抜け
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値:161(4)-142(252)-100-x-100-200(252)
技構成:クロスポイズン/ブレイブバード/蜻蛉返り/寝言

第四世代からアタッカー性能を見出せお気に入りになったポケモン。
BW2からオンライン対戦を始めたのですが、その強さにハマって手放せなくなりました。
この子が欲しい場面は主に珠ゲッコウガ、エルフーン、レパガッサメタモン、バシャ入りのバトンパ、リフレクター搭載のゴツメジャローダ。
また、5世代ではしばしば初手対面したラティオスを何度もなぎ倒してくれ、今シーズンでもその対面を見事征してくれました。
クレッフィに後投げ出来ない時にしょうがなく突っ張っていたら、威張るを掻い潜ってクレッフィを吹っ飛ばした時は流石に笑いました()


blastoise-mega.gif


luxuryball.png カメックス(NN:Coco Jumbo*)@カメックスナイト

性格:控えめ/特性:激流→メガランチャー
個体値:31-x-31-31-31-31
実数値(メガシンカ前):159(36)-x-120-148(236)-125-128(236)
実数値(メガシンカ後):159(36)-x-140-203(236)-135-128(236)
技構成:汐吹き/冷凍ビーム/悪の波動/波動弾

H:16n-1
C:波動弾でH175-D141メガバンギラス(砂込み)を確定一発
S:準速75族抜き(素早さ1ランクダウンの最速ゲッコウガ抜き)


メガリザードンXが出せない時(主にクレセドラン)に出していたメガ枠。調整は某所のものを参考に。
眼鏡ヒードランがPT単位でかなりしんどかったので上から一発で持っていけるよう、その他中速アタッカーにも奇襲をかけるためにSにかなり割きました。
また、ここまで素早さに振っていると初速のメガバンギ、準速キノガッサ、HAベースのチョッキランドやメガガルーラを上から叩けることがよくあり、そのおかげで何度も救われた場面がありました。
汐吹きはかなり奇襲性能が高く、火力としてはHDカバルドンが確定で飛ばせる、H振りメガクチートが良い乱数で吹き飛ぶ程度。
2000がかかった試合で道連れメガゲンガーを悪の波動でミリ残しして、滅びのラストターンに汐吹きで裏のカバを飛ばしてくれたおかげで勝てた時は本当に助かりましたね。
冷凍ビームはPT単位で重いメガチルタリス、エルフーンに対しての打点。ここまでSに割いてると対面したメガチルタリスは皆上を取れていたのでその後の試合の運びがかなり楽でした。


hippowdon_s.gif


luxuryball.png カバルドン(NN:cafe mocha*)@ゴツゴツメット

特性:砂起こし/性格:腕白
個体値:31-31-31-×-31-31
実数値:207(188)-132-187(252)-×-101(68)-67
技構成:地震/岩石封じ/欠伸/怠ける

H:16n-1
D:余り

物理受け兼電気の一貫性を切る枠。マリオさんの調整を引き続き拝借。
後出しグロパンからの捨て身or冷凍パンチで持っていかれることが多くなったので、後投げは少し消極的になっていました。
グロパンないことが分かって最後に対面できたはいいものの、冷凍パンチで凍って負けた試合もあるんでやっぱあの親子はどうかしてる()
とはいえ、積み技のない物理アタッカーならかなり牽制出来るのでやっぱり使い勝手が良かったのもまた事実。
受けポケって難しいなぁと常々思います。



charizard mega-x


luxuryball.png リザードン(NN:El Diablo*)@リザードナイトX

性格:陽気/特性:猛火→かたいツメ
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値(メガシンカ前):153-136(252)-99(4)-x-105-167(252)
実数値(メガシンカ後):153-182(252)-132(4)-x-105-167(252)
技構成:フレアドライブ/ドラゴンクロー/雷パンチ/竜の舞

ASブッパ。NNはカクテルの『エル・ディアブロ』から。
意地っ張りが多いですが、私としては同じ100族の中で少しでも勝てるようにと思い最速を選択。
実際、リザXミラー対面は100%上を取って勝っていました。
あとは若干増えてきた意地スカーフガブを1舞で上から倒せるのはとても大きい。これだけでも全然違う。

PT内で水タイプへの有効打になる技の数少ない持ち主。
この技のおかげで救われた試合もそこそこありました。
とある対戦相手のスイクンを麻痺からの痺れで突破した時、その方のTwitterをたまたま見つけてしまい
『リザのかみパンで麻痺からのバグ引いて、俺に彼女が出来る程の確率なことが起こるんだな…』と絶望させていたみたいです()


latios.gif


luxuryball.png ラティオス(NN:Blue Avenue*)@命の珠

性格:臆病/特性:浮遊
個体値:31-x-30-31-31-31
実数値:159(28)-x-100-179(228)-130-178(252)
技構成:流星群/サイコショック/波乗り/置き土産

H:16n-1, 10n-1(珠ダメ最小)
S:ブッパ
C:残り

主に対ボルトロス・ゲンガー・ガブリアス辺りのカバリザではキツめな駒の相手をお願いしていました。
カバリザラティみたいなちょっと5世代チックな感じがいいですよね←
ORAS発売当初、ダイボでツモったはいいがROMリセによってNN変更できないラティを眺めながら、
『あー、Blue Avenue*ってNNでゴジャボに入れたいわー』とか言いつつ厳選開始。
※Blue Avenueとは、花澤香菜さんの3rdアルバムのタイトルである。

まさかのAの個体値以外、前回のラティオスと同じ個体を引き当てました()

流星を打った後に起点にされるのを嫌って、眼鏡読みを華麗に崩すため、置き土産で後続の起点も作れるという柔軟性を買って珠での採用。若干火力が足りないところもありましたが、珠のおかげで勝てた試合が多かったのでこれで正解だと思っています。
レート終盤では肝心な場面で流星外しを連発し、危うく戦力外通告を叩きつけるまでありましたが、やっぱり準伝の中でも特にお気に入りの子なので大事にしたいですね。



aegislash_s.gif

luxuryball.png ギルガルド(NN:BlackParade*)@ラムの実

性格:意地っ張り/特性:バトルスイッチ
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値(シールドフォルム):159(188)-110(236)-171(4)-x-172(12)-89(68)
実数値(ブレードフォルム):159(188)-220(236)-71(4)-x-72(12)-89(68)
技構成:シャドークロー/影打ち/聖なる剣/剣の舞

H:16n-1
A:11n
B・D:DL対策。
S:余り

主に受けループ、フェアリー、メガゲンガー、DLポリゴン2、ジャローダ、ナットレイ辺りを処理して貰う駒。
有利不利がハッキリしていれど択ゲーに持ち込める択ゲーの申し子。択がハマれば一気にアド取りマシーンにもなりうるし、逆に外せば一気にただの置物にもなる難しいポケモン。
全抜きが狙えるプレイングを好む身なので、剣の舞を積んだ後の抜き性能は惚れ惚れしてしまうのでやめられませんね。
特に説明することもないのでこれ以上は割愛します。



私としてはクロバット入りのカバリザXでここまでしっくりきたものはないので、この並び以上に何かいいアイデアがあれば誰か一声かけて頂けると嬉しいです。

とはいえ、3シーズン連続で2000突破は出来てるので、ちょっとは一息ついてもいいかな。



今回はこの辺で。ここまで読んで下さりありがとうございます。

それでは!

未分類 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。